2019年09月05日お知らせ

2018年度 改善活動表彰式を行いました

2019年8月23日、毎年恒例である改善活動表彰式を行いました。この活動は、フジ産業が豊田通商グループの一員となった2014年から開始しています。500を超す全事業所で「今の満足を超える次の満足の提供」のため、具体的で継続性のある改善活動に日々取り組んでいます。

2018年度は『食中毒予防のための改善』『労災未然防止の具体的な取り組み』『食材ロスの改善』『喫食率向上に繋がるための取り組み』『特色あるイベント実施』などのテーマを掲げ、改善に努めました。

今回、社長賞を受賞した事業所では『食堂の運営レベル向上』を実践。お客様に楽しんでいただくために、美味しい食事だけでなくPOPなどの掲示にこだわったイベントを実施しました。また厨房内では、水作業が多い場所の床を他の厨房の床と違った色に塗装し、転倒などの労災未然防止の改善を行いました。

今後もこれらの活動により「食を通じて従業員・顧客・社会と共に発展する企業」を目指します!

一覧ページに戻る